日本は本当におもてなしの国なのか?

スポンサーリンク

上海に住んでそろそろ10年のウサヘンです。

中国人と一緒に旅行すると経験できること

f:id:usaohendrix:20180816130339j:plain

日本はインバウンドっていって盛り上がっていて、例のおもてなしってやつを日本のアイデンティティかのように扱ったりしているけど、ホントかな?

ウサヘンは中国人の友人をアテンドして日本を旅行することが結構多いんですが、その時の経験からいえばいうほどおもてなしって感じでもないな、と思います。

中国人を基本的にバカにしてるよね

まず感じるのは潜在的に中国人をバカにしているってこと。

中国人数人と一緒に移動していると、お店の人から見てウサヘンも中国人として扱われます。

すると、中国人と日本人でかなり露骨に態度が変わる人がかなり多い。

その態度、日本人相手にもする?っていう感じのね。

まあ、中国人側にも問題があるというか、中国人の行動様式、常識、社会的なルールが日本と違うわけで、中国そのままに振舞うと日本では非常識、ということが多々あるのはわかるんだけど。

でも、そういう人達をたくさん読んで日本の経済を回そうっていう話なんじゃないのかな?って思うんだよね。

現状、こんな感じの嫌や態度は日本人だからわかるという部分だったりするので、中国人には伝わっていないと思います。

でも、観光客が日本で最も多いと思われる観光地で食事をして店員にイヤな感じの態度を取るってどうなんだろうね。

なんとなく、中国人を格下と思っている感じが出ていて、そのうち中国人も気が付くと思うよ。

中国人対応をする中国人の態度が中国人向け

以前、中国人の友人と沖縄に行った時、某イオンのカウンターの女性が中国人でした。

中国人の対応をするために採用されている人だと思いますが、こちらの質問に対してものすご~く無礼な態度を取り続け、ウサヘン嫁がキレた結果、「歯が痛いから仕方がない」と言い訳されました。

同じサービスカウンターにいる日本人の社員は中国語でこの無礼な中国人が何を言っているのかわからないので、見て見ぬフリというか、何が起きているのかわからない。

ウサヘン嫁(日本語はネイティブ並み)が日本人社員にやり取りの内容を日本語で説明したのですが、中国人クレーマーだと思われているのかまったく取り合ってくれない始末

ウサヘンが私は日本人ですが、こういうやり取りがあり、そちらの担当の女性が「歯が痛いので無礼な態度をとっても仕方がないでしょ」と言っているのですが、どう思われますか?あなたで判断ができないのであれば上席の方を呼んでいただけますか?

と言ったところ、上席者がやってきてやっと話を聞いてくれて、そもそもの問い合わせが解決した、ということがありました。

インバウンド対応で言語問題が発生するのはわかります。そこで中国人を雇えばいいじゃない!というのもわかります。

でも、おもてなしとかサービスの質の高さを日本は売りにするんじゃないんですか?

中国人だけじゃなく、その他の外国人も日本といえばサービスの高さ、という認識は持ってますよね。

中国人を雇うのは悪くないと思いますが、ちゃんと教育したら?と思うんですよね。

そして、雇った中国人や外国人がちゃんとしているのかどうかわかる程度には現場の人間も勉強しろよな、とも思います。

日本はサービス過剰だと思うけど、それが売りになっちゃってる

日本に帰って生活すると、日本のサービスは過剰だなと思います。

中国のコンビニなんか店員と一切目が合わないし、商品をぽいっと投げてよこすことも普通にあって、日本だとありえないレベルなんだけど、まあ普通に考えたら大した給料を貰ってないんだから、仕方がないじゃないと納得できる。

日本の場合、そこまで要求できる、その給料で?という仕事で過剰に高いサービスレベルを要求しちゃってそれが常識になってるけど、それで自分達の生活が息苦しくなってる側面もあるよね。

飛行機で考えればわかるけど、普通は高いお金を払うとサービスのレベルが上がっていくんだけど、日本は高いお金を払ったサービスと格安で提供されるサービスを同じく高くしちゃうもんね。

飛行機の場合は受け入れているんだから、その他も価格とサービスレベルが比例するようにすればいいのに。

でも、それだと日本が主張して諸外国からも言われる日本のサービス品質の高さ、という売りがなくなるんだよな…

富裕層を相手に商売したい、といいながら富裕層向けのサービスがない

f:id:usaohendrix:20180816130347j:plain

ウサヘンが思うのは、中国人のお金持ちに対して至れり尽くせりのサービスをやればいいのに、ということです。

日本のサービスの高さが驚かれるのは、コンビニとかファミレス、ファストフードのような本来は底辺が働いているような職種なのにちゃんとしている!というギャップの部分で、本質的なサービスの質ではないと思います。

中国人富裕層の中には確かに金に糸目をつけないけど日本で何がいいのかさっぱりわからないから何を食べるか、どこにいくか任せる、みたいな人がいる(特に成金系の人はこんな感じ)ので、こういう人達を手鳥足取りすればいいと思うんだけどな。

そういうサービスを用意できず、中国人が来た、って無言で英語と中国語のメニューを寄越すような対応をしているうちはホントにおいしいところを逃し続けるんじゃない?と思ったりするんですが気のせいでしょうか?